STRRGSS2 ARCHIVES+

STRRGSS2 ARCHIVES+(ストレイキャットRGSS2 アーカイブス プラス)は2007-2009年に制作したRPGツクールVX用のRGSS2スクリプト素材集です。

About STRAY CAT

ストレイキャットはももまるが以前に運営していたサイトです。RGSS2素材などを公開していました。ストレイキャット閉鎖後、STRRGSS2 ARCHIVESとしてファイルのみ配布を行ってきましたが、ももまるのリニューアルに伴い、ストレイキャット閉鎖時に失われた各素材の説明ページ(※)を復刻しました。素材の内容確認にご利用ください。

※ STRスクリプトは使用方法の大半がスクリプトファイル内に記載されていますので、各ページにスクリプトファイルのプレビューを設けています。合わせてお読みください。

License

CC0
STRRGSS2 ARCHIVES+はパブリックドメインです。制作者はSTRRGSS2 ARCHIVES+についていかなる権利も保有しません。

Support

STRRGSS2 ARCHIVES+のサポートは行っておりません。ももまるへのお問い合わせはご遠慮ください。また、STRRGSS2 ARCHIVES+を利用したことで起きた損害については一切保証しかねますのでご了承ください。

Download

STRRGSS2 ARCHIVES+は Momomaru Remix Entyページにて、¥300 以上の支援を頂ける方のみご利用いただけます。
About – 素材の提供について

STRRGSS2 ARCHIVES旧版とEnty版(+つき)の違い

  • 旧版では未収録だったXP風バトルとKamesoft様のスクリプトとの併用パッチを追加しました。
    • STR11+og_後付オーバードライブゲージ
    • STR11×オーバードライブ
    • STR11×多人数パーティ
  • 安定性に問題があった STR33_アクティブタイムバトル 等のスクリプト素材を未収録としました。
    未収録の素材はDownloadページにて、STRRGSS2 ARCHIVES-(マイナス)として無償配布しています。
  • STR11e_バトルステータス++ 用の画像素材のサンプルのデザインを改善しました(画像左:旧 右:新)。
    str11-04
  • 一部のスクリプト名を変更しました。
  • スクリプトファイルの拡張子をtxtからrbに、エンコードもUTF-8に変更しました。

Contents of STRRGSS2 ARCHIVES+

STRRGSS2 ARCHIVES+には以下の内容が含まれます。

Battle

System

Map

Other

  • STEMB_マップエフェクトベース
    STR20_入手インフォメーション, STR39_キャラクター残像 の動作に必要なスクリプト。

  • STREB_バトルエフェクトベース v0.8
    STR16_スパークエフェクト, STR20p1_LVUP・スキル修得インフォ の動作に必要なスクリプト。

Image

同梱されている画像素材です。

  • Pictures/effect_00.png
    STR16_スパークエフェクトのパーティクル。
  • Pictures/subpoint.png
    STR35_サブマップの現在地を示すポイント。
  • System/black.jpg
    STR13_スポットライトのサンプル。
  • System/Btskin_hp.png
  • System/Btskin_main.png
  • System/Btskin_mp.png
  • System/Btskin_n00.png
  • System/Btskin_state.png
    STR11e_バトルステータス++のスキン。
  • System/Cursor.png
    STR11c_XP風バトル#メインのターゲットカーソル。
  • System/Iconback.png
  • System/Iconback_2.png
    STR21_アイテムバックカバーのサンプル。
  • System/Window_cursor.png
    STR05_矢印カーソル+カーソル滑らか移動の矢印カーソル。
  • System/Window_Popup.png
    STR22_メッセージウィンドウEXT++のポップアップ吹き出し。
  • Btskin_odg.png
  • Btskin_odg_green.png
    STR11+og_後付オーバードライブゲージのゲージスキン。

How to Use

スクリプトの導入方法

特にスクリプト内に記述がなければ、▼ 素材 セクションの下あたりに貼りつけます。が、例外もあります。

  • STR11(XP風バトル)シリーズはアルファベット順に並べます。
  • 他のSTRスクリプト、または画像素材を一緒に導入しないと動作しないものがあります。スクリプト内の説明に従ってください。

XP風バトルについて

XP風バトルは STR11a, STR11b, STR11c, STR11d の4個のスクリプトから成っています。従って、このスクリプトを利用する場合、4個のスクリプトをすべて導入する必要があります。

上記の4個以外のSTR11スクリプトは機能拡張スクリプトです。必ずしも導入する必要はありません。

Special Thanks

ろかん 様
RGSS2素材ページ復刻にあたり、スクリーンショット撮影やその他作業をご助力いただきました。ありがとうございました。