XPスタイルバトル for MV


XPスタイルバトル for MVはRPGツクールXPライクなHUDと動作を提供するプラグインです。

単なるRPGツクールXPの模倣にとどまらず、ダメージポップの拡張、バトルテンポの最適化、細部まで調整を施したステータス表示等の付加価値により、バトルをもっと楽しく心地よいものにすることを目指して開発をしています。

Momomaru Remixでは、XPスタイルバトル for MVの開発とサポート継続していくために、皆様からのご支援を募集しています。クリエイター支援プラットフォーム「Enty」にて ¥300/月 からご支援いただくことで開発途中のプラグインをご利用いただけますので、どうぞ応援よろしくお願いします。

利用規約

以下の利用規約の事項を遵守・同意の上ご利用下さい。規約内容は変更される場合があります。

  • XPスタイルバトル for MV(以下、当プラグイン)は原則的にMomomaru Remix@Entyでご支援頂いた方のみご利用可能です。ご支援された期間に公開されている全てのバージョンがご利用可能です。
    • 複数人のチーム製作によるご利用の場合、製作代表の方のご支援が必要になります。
    • ※企業の方へ:用途により、別途ライセンス料を課す場合がございます。ご利用前にご相談ください。
  • 当プラグインは商用利用が可能です。
  • 制作されたゲームのReadMeや配布サイトにMomomaru Remixのクレジット表記をお願い致します。
  • ゲーム公開前に、必ずMomomaru Remix(support🍑peachround.com)までご連絡をお願い致します。
  • 当プラグインのソースコードや付随する画像素材の再配布を禁じます。
    当プラグインを組み込んだゲームの公開は(DL/Web形式に関わらず)これに当たりません。
  • 当プラグインを利用したことで起きた損害について、Momomaru Remixは一切の保証を致しかねます。

サポート

ご質問・不具合等があればメールやTwitter、Entyの当該記事のコメント等でご連絡ください。不具合をご報告の際は、他のプラグインが全て無効の状態でも不具合が発生することをご確認ください。ご協力をお願い致します。

他のプラグインと併用して起こった不具合(=競合)についてもご相談を受け付けております。ちょっとした問題なら解決策をご案内できるかもしれません。(必ずしも対応できるわけではありません。ご了承願います。)

ダウンロード

XPスタイルバトル for MVはMomomaru Remix Entyページにて、¥300 以上の支援を頂ける方のみご利用いただけます。
Entyで入手できるファイルにはプラグイン、ステータステーマ、ターゲットカーソル画像が含まれています。

機能

  • XPスタイルのパーティステータス表示
    • ステータステーマの変更
  • バトラーグラフィックの表示と状況に合わせた変更(条件バトラーグラフィック機能)
  • ダメージポップアップの強化
    • 弱点/抵抗ダメージ、ステート、能力値変化、反撃/反射/かばうのポップアップ
    • 4つのポップアップモーション(SimpleBounce, RandomBounce, Rise, Overlay)
  • 使用時アニメーション
  • ステートアニメーション
  • ウィンドウレイアウトの変更
  • ターゲットカーソル
    • 対象選択時にアローカーソルを表示
    • 範囲が全体・使用者などのアイテム・スキルの対象確認
  • シンプルバトルログ
  • 戦闘速度調整
  • アニメーション速度調整

使い方

はじめに

XPスタイルバトル for MVプラグイン本体(XPStyleBattleMV)を有効にして、以下のファイルをプロジェクトのimg/systemにコピーしてください。

  • selection_cursor.png
    異なるファイル名の画像を利用する場合は、プラグインパラメータの(string)targetCursor.fileNameを変更してください。
  • bd_standard フォルダ

ゲームを起動して正しく動作することをご確認ください。

併用しているプラグインによっては、うまく動作しないことがあります。
また、当プラグインはMVのコアスクリプトVer1.6.1以降で使用することを想定してます。対象のプロジェクトのコアスクリプトが新しい事をご確認の上で当プラグインをご利用下さい。

ステータステーマを導入するには

各テーマ用のプラグイン(XPB-xxxTheme)を有効にして、画像ファイルが入ったフォルダ(bd_xxx)をimg/systemにコピーしてください。スタンダードテーマを使用しない場合、bd_standardは削除しても構いません。

各機能詳細

プラグインパラメータ

プラグイン管理ウィンドウで利用できる各パラメータの名前には、パラメータの型を表すプレフィックスが付いています。テキストでパラメータを入力する場合はプレフィックスに従ってください。

(integer): 整数。半角で小数でない数字を入力します。
(string): 文字列。クォーテーション(”, “”)は不要です。
(boolean): 真偽値。true もしくは false を入力します。

どの型においても、パラメータをundefinedもしくは空にしておくとプラグインのデフォルト値を使用します。また、不正な値を設定した場合もデフォルト値が使用されます。

更新履歴