更新履歴(XPスタイルバトル for MV)

Build181003

ステータステーマ

  • 『エーテル』『ブリックス』を追加しました。ブリックスはTP有り/無しの2バージョンをご用意しています。
  • 『スタンダード』『ブリックス』のデザインを再調整しました。
  • ステータステーマの導入方法を変更しました。プラグイン+画像ファイルを利用する形になります。プラグインパラメータを編集することてデザインの編集が可能です。

修正

  • 戦闘開始直後にTPゲージが更新されないことがある不具合を修正しました。
  • フロントビュー戦闘の時、条件バトラーグラフィックの戦闘不能が機能しないことがある不具合を修正しました。
  • tomoaky 様の TMBattlerEx に対応しました。
  • Moghunter 様の Actor Picture CM に対応しました。
  • その他軽微な不具合を修正しました。

Build180408

機能追加

  • アクターを対象にした全体アニメーションの位置を調整するプラグインパラメータを追加しました。(フロントビュー時のみ有効)
    (integer)animation.forParty.adjustPosition.x
    (integer)animation.forParty.adjustPosition.y

修正

  • フロントビューバトルで、アクターを対象にした全体アニメーションの位置がずれて再生されてしまう問題を修正しました。
  • プラグインパラメータ (integer)windowLayout.actorCommand.absolutePosition が正しく動作していない問題を修正しました。

Build171029

機能追加

  • ステータス表示のテーマ変更機能※を実装しました。
    ※VXAce版において、ステータスのビジュアル変更機能の呼称として”スキン”を使用してきましたが、MV版では主に”テーマ”を用いることにしました。
  • ステータステーマ『バウンダリー』を追加しました。

変更

  • デフォルトのステータステーマ画像の参照ディレクトリおよびファイル名を変更しました。前バージョンから更新される際は忘れず画像の再インポートをお願い致します。

修正

  • 条件バトラーグラフィックのステート設定のIdOrTag指定をidまたは省略にした場合、エラーが出てしまう問題を修正しました。
  • メモ設定の値を記述する際、次のような値の前後のスペース記述を許容するようにしました。
    <Graphic: filename >
    <GraphicWhen: *_damage , Damage >

Build170709

  • MV Ver1.5.0に対応しました。
  • 各プラグインパラメータのデフォルト値がundefinedからに変更になりました。パラメータを空にすると、プラグインのデフォルト値が使用されます(undefined指定も引き続き利用可能です)。
  • HUDのパフォーマンスを少し改善しました。

Build170625

機能追加

  • 条件バトラーグラフィック機能を実装しました。ダメージ時・行動時・ステート付与・勝利等、様々な条件に応じたバトラーグラフィックを指定して表示することが出来ます。

注意: Build17051X以前のバージョンを導入したゲームで作成したセーブデータは基本的に使用出来ません。使用したい場合、以下の手順でセーブデータを更新してください。
1. ゲームを起動して古いセーブデータをロード
2. コンソールから次のスクリプトを実行 BD.CMD.resetBattlerGraphic();
3. セーブデータを上書きする

修正

  • 前衛後衛プラグイン/VanguardAndRearguard.js(Delusional Field様)と併用した時、バトラーグラフィックに後衛位置シフトが反映される問題を修正しました(サイドビュー時のみ)。

Build17051X

機能追加

  • アクターのアニメーション/ポップアップを無効にする設定を追加しました。
    以下のプラグインパラメータを false に設定すると、アクターへのアニメーション/ポップアップが無効になります(フロントビューのみ)。
    (boolean)battlerGraphic.enableAnimation
    (boolean)battlerGraphic.enablePopup

修正

  • HUDのパフォーマンスを少し改善しました。

Build170430

機能追加

  • バトラーグラフィック変更機能
    bdpre-05
    通常、アクターの顔グラフィックで表示されるバトラーグラフィックに、任意の画像を指定出来るようになりました。
    ※アクターの行動やステートに応じてグラフィックを動的に変更する機能は今回の更新には含まれていません。この機能を含めたバージョンは5月中に公開予定です。
  • プラグインパラメータいろいろ追加
    アクターコマンド/パーティコマンド/ターゲットインフォメーションウィンドウのレイアウトをある程度カスタム出来るようになりました。

変更

  • アクター行動時に、エネミー行動時と同様の白フラッシュを行うようにしました(フロントビューのみ)。

Build170331

機能追加

  • シンプルバトルログ表示
    bdpre-04
    アイテム/スキルのメモに <Tip:説明文> と記述すると、シンプルバトルログにアクション名と一緒に説明文が表示されます。
  • 戦闘速度調整
    バトルログのウェイト調整やアニメーションの早送りが可能です。
  • アニメーション速度調整
    アニメーションの名前に <1-4の整数> を含めることでアニメーションの再生速度を変更します。1が最速、4が標準です。
  • プラグインパラメータ24項目追加
    ※コンフィグファイル読み込み機能の実装は諸事情につき実装を先送りにしました。代わりにプラグインパラメータをご利用下さい。

バグ修正

  • ターゲットカーソルが戦闘不能または未出現の敵キャラに出現してしまう
  • 0ダメージが回復カラーでポップアップしてしまう

Build170226

初版