LNX RGSS3 Extensions Ver1.20

ももまるです。
Entyで配信中の「LNX RGSS3 Extensions」のバージョンアップ、今後の新スキンの制作、フリー版「MV版XPスタイルバトル(仮称)」についてお知らせします。

LNX RGSS3 Extensions Ver1.20 (2016/8/21)

  • LNX11b_リフォーム・バトルステータスの新スキン「ワイルドカード」を追加しました。
    トランプがモチーフのスキンです。専用のウィンドウスキンとアクターエリアの背景付き。
    lnx11b-17lnx11b-16

既にMomomaru Remix / Entyにてご支援頂いている方は、こちらの投稿から最新バージョンをダウンロードしていただけます。

新スキン「ワイルドカード」について

このスキンはEnty 支援額 ¥20,000/月 到達の御礼として制作したものです。パトロンの皆様、ありがとうございました。

lnx11b-15
今まで硬い印象のスキンが多かったので、ワイルドカードは全体的にエッジの少ないデザインにしてみました。また、今回はウィンドウスキンとアクターエリアの背景画像も作ってみました。背景はダイヤのパターンになっています。是非スキンと合わせてご利用下さい。
特徴的なカード型のバトラーグラフィックですが、これはスクリプトで自動で顔グラフィックと合成されるものではなく、ユーザー様ご自身で用意して頂くものとなります。カードの雛形はもちろん素材集に同梱しておりますので、ご活用下さい。

スキン制作に関するお知らせ

Momomaru Remix@Enty では、ご支援額 ¥10,000 到達毎に新しくXPスタイルバトル用スキンを作ることを目標として掲げております。しかしながら、MV版XPスタイルバトルのプラグイン開発の合間にスキン制作作業を行うことは思っていたよりも負担が大きく、スキン制作のためにプラグイン開発が度々中断されてしまう状況が発生してしまいました。

MV版のプラグインを心待ちにして下さっている方がいる中、スキン制作によって開発に遅れが出てしまうのは好ましくないと判断致しまして、当面の間スキン制作を保留とし、MV版XPスタイルバトルの開発に集中することにしました。
現在、Entyでのご支援額が ¥30,000/月 を超えており、本来なら新スキン第3弾に取り掛からなければならないところですが、こちらはMV版のプラグインが完成した後に制作を始めさせて頂きたいと思います。
また、勝手ながらVXAce向けに新スキンを追加するのは次の新スキンで最後とさせて頂きます。以降はMV向けに注力していきます。

何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

フリー版「MV版XPスタイルバトル(仮称)」提供について

Entyでのご支援額が 20,000/月 に到達したため、目標として掲げておりました、MV版のプラグインのフリー版の提供を致します。
フリー版の内容ですが、現時点で決定していることは「有償版の機能を簡略化したお試し版の位置付け」ということのみです。詳細な内容は有償版公開後に決定したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です